長崎の夢の舞台|ドリームプラン・プレゼンテーション長崎

伊藤弘和

2016ito

Presenter 1

 

伊藤弘和(イトウ ヒロカズ)

事業名

no wall village

事業内容

障害という言葉、害という文字を使いたくありません。
誰にとっての障害でしょうか? 本人にとって?周りにとって?
私たちは、本当の意味での自律ができる社会を目指します。
発達障がいは改善する、障がいが障害で無くなる為の自律支援が出来る仕組み。養護では無い自律の為の支援です。
現在の教育の場で子供の5%が何らかの発達障がいと診断されています。お困り事も人それぞれ、程度も人それぞれ、そんな子供達が、障がいから卒業して行く村を作ります。
閉鎖的では無く社会と共存しながら発達支援、学習支援、就労支援を通し、公的な支援が無くても自分の力で壁を越える、壁を取り払う。そんな村です。
タイトルの「no wall village」です。

LINEで送る
Pocket

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright@ ドリプラ長崎All Rights Reserved.