長崎の夢の舞台|ドリームプラン・プレゼンテーション長崎

森智美

森 智美 (25歳)

Tomomi Mori

fb

事業名

心が躍る!身体も踊る!「はじめの一歩」

事業内容

沢山の方に踊りを体験してもらうことで笑顔と感動を提供し、長崎の人達を元気にしていく事業です。

事業への志

私は子供の頃から約10年踊りと関わって生きてきました。

学生時代にヒップホップダンス、社会人になってからはよさこいをするようになりました。
よさこいを始めて3年目の今年の五月に膝を痛めてしまい、踊り子がもうできないかもしれないという状況に直面しました。

膝が痛くても踊ることを諦めきれなかったので踊りと関わる術をぼんやりと考えていたら、人に教えることに行きつきました。そうすれば、私自身が全力で踊ることはできなくても踊りを続けていくことは出来ると思いました。

そのことを考えていた時期に、知り合いが「私も踊ってみたいけど踊りはできないから」と、諦めていることを知って、気軽に始められる場があればもっと大勢の人が踊りを楽しめるのではないかと思いこの事業を志しました。
この事業の対象は老若男女問わず全ての年代の方です。

まず、子どもや10代から30代の方に気軽に初められる趣味の一つとしてもらうために1回の料金を安く設定します。
気軽に通ってもらえるように発表会は設けず、その代わりとして毎回最後に動画を撮影し鑑賞会をして記録を残していきます。

その他の用途として、結婚式などの余興での踊りのアレンジや構成づくり、練習場所の提供をしていきます。

40代、50代の方には運動不足になりがちな方が多いと思うので簡単にできるストレッチや踊りを教え、運動不足解消のお手伝いをしていきます。
そして、60代以上の方にはデイサービスなどに訪問し一緒に踊りをして楽しい時間を提供したいです。

最後に、保育園や学校、福祉施設での踊りの振り付けなどもして職員の方の負担を少しでも減らすお手伝いをしていけたらと思います。

LINEで送る
Pocket

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright@ ドリプラ長崎All Rights Reserved.