長崎の夢の舞台|ドリームプラン・プレゼンテーション長崎

柿沼繁富

柿沼 繁富(63歳)

Shigetomi Kakinuma

事業名

柿沼式バランス療法の普及とピットヘルス学院の設立

事業内容

「自分で自分の健康を保つ」ための技術セミナー会とピットヘルス学院の設立

事業への志

私は30年間治療院を経営し、様々な治療技術研究の中から、根本療法(重心バランス)と光菌健康法とピットヘルスの「3本の柱」をつくり、組み立てることによって即効性・持続性、セルフコントロールが揃った「予防健康法の決定版」をつくることが出来ました。

現代医学の発達とともに、生活習慣病の蔓延(脳梗塞、心臓病、ガンなど)殆どの人々が恐れているのが現実。

現代医学の手術や薬で解決し得ない事をまざまざとみせつけられ日頃の生活(食・水・空気)の中での「予防健康法」で防ぐ大切さをひしひしと感じでいます。

誰も実行していないので、私がやることを決意しました。

 

LINEで送る
Pocket

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright@ ドリプラ長崎All Rights Reserved.